安全♪安心♪大伸管〜誠意と技術で快適な環境をつくる〜

青森県弘前市の設備工事会社「大伸管工業所」のブログです。
当社が施工する工事現場や、修理・修繕、水廻りのリフォーム情報、そして太陽熱利用をはじめとした環境機器等のご紹介もさることながら、
「業界と地域の発展には先ず己の人間力を磨くべし」などと想いは熱いが、割とゆる〜い日常を紹介する「ローラの日記」等々、超不定期便にて、お届け中!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
M園様スプリンクラー工事 完成。
本日の消防検査をもって工事完了です。

 水槽、ポンプ、発電機
左 〜 消火水槽 容量:19.4m3 有効容量:16.8m3

中 〜 キュービクル型スプリンクラーポンプユニット
     荏原テクノサーブ(株) 社製
     型式:80×65FMDFP2511 吐出量:720L/min 全揚程:66m 出力:15kW    
    
右 〜 非常用発電機
     (株)日立製作所 社製
     型式:QSDE-48J 出力:48kVA(38.4kW) 電圧:200V 周波数:50Hz


補助散水栓
補助散水栓格納箱
(株)横井製作所 社製
型式:SR型露出(ツインローラー式) 高さ900×幅600×奥行200

館内にスプリンクラーによる自動消火の補助として、合計9ヶ所設置しました。
手すりと巾木をカット、小口を怪我しまいように処理しました。
後付けですが、なかなか良い納まりでしょう。


本日午後より最終の消防検査。
起動試験状況などをビデオ撮影して記録する予定です。
| 大伸管 | スプリンクラー設備 | 10:27 | comments(0) | - | -
M園様スプリンクラー工事 ポンプユニット搬入。
キュービクル型屋外消火ポンプユニット搬入。 

CB型ポンプ外
外観は、高圧受変電設備みたいですよね。。。
金属製の箱ってのを、キュービクル・・・なーんて云うと、ちょっと大げさだよなぁ(笑)
でも、電気設備で云うところのキュービクルって、そう云うことなのでした・・・。


CB型ポンプ内
キュービクル型スプリンクラーポンプユニット

メーカー:荏原テクノサーブ(株)
型  式 :80×65FMDFP2515


凍結防止用に電熱線巻きを施しています。
オール・イン・ワン・パッケージ!

パッケージ型・・・て呼んだ方が良いと思うのだけれど・・・。
| 大伸管 | スプリンクラー設備 | 13:58 | comments(0) | - | -
相馬C苑様スプリンクラー工事
 先月から乗り込んでいる相馬C苑様スプリンクラー設備工事。

老健施設であり、入居者の皆さんがいらっしゃる状況下での作業である為、
細心の心配りで作業を進めさせて頂いております。

作業小屋
仮設作業小屋。


天井内配管
ホール廊下の天井内配管状況。

昼休み時間等、特にお休みになられている方も大勢いらっしゃいますので、
そう云った時間帯は、現場で寸法取りを行い、
外に設けた仮設の作業小屋にて、
黙々と配管の加工作業を繰り返しております。

無事故、無災害を第一に、
なるべく負担を掛けないよう心掛けます。
| 大伸管 | スプリンクラー設備 | 10:14 | comments(0) | - | -
弘前市 グループホームK舎様

カテゴリー:改修工事

木造2階建 床面積303屐 ̄笋挂明傳僑娃押ィ記
特定施設水道連結型スプリンクラー設備

平成22年1月28日(木)消防検査完了。

本日は出来映えを最終確認しに来ました。 

続きを読む >>
| 大伸管 | スプリンクラー設備 | 21:03 | comments(0) | - | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ